感染症と爪の長さ

ハイポニ3ハイポニ2ハイポニ1

感染症予防に爪は短くする方がいいのですが、短くしすぎてはいけません

ハイポニキウムは爪と爪床を繋いでウイルスや細菌の侵入を防いでいます

短くしすぎてしまうと痛いばかりか、深爪や反り爪になりやすく爪の強度も弱くなります

薄い爪の方は特に短くしすぎないようご注意ください

ハイポニキウムが剥がれないようにするには・・・

●爪の長さを短くしすぎない

●保湿

●手や指先の使い方

●清潔に保つ

・・・などサロンではもっと詳しくお伝えしています

手や爪の衛生管理は健康を守ることにつながりますので、コロナ感染症と共に共存していかなければならない今、

とても大切な事ですね

この記事を書いた人

岡本 若菜

岡本 若菜

出張ネイリストを経てネイルサロン「cocochino」を2009年にオープン。ネイリスト歴は15年以上。“ただ塗っているだけ”という施術ではなく、通うたびにその方のキレイが引き出せる施術を丁寧に行なっています。ジェルだけでなく、深爪や巻き爪など「自爪育成ケア」もお任せください!

ご予約はお電話にて承ります

お電話受付時間 10:00~18:30