次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウム

緊急事態宣言が解除され、営業を再開するところも増えています

先日も「次亜塩素酸水を噴霧しています!」と堂々とテレビ取材に答えている居酒屋さん

保育園で次亜塩素酸水を噴霧するって言ってるけど大丈夫?・・・などの声が聞こえてきました

知らないって怖い・・・

そもそも次亜塩素酸水って?

塩酸または食塩水を電解した時に得られるもので、次亜塩素酸ナトリウム(ハイター)とは違います

●次亜塩素酸ナトリウム(ハイター) → ウイルスに効果あり、物にのみ使用できる

希釈してドアノブ、機具を拭き、さらに水拭きするのがベスト

(手袋使用です)

人体には絶対、使用してはいけません!噴霧して吸い込む・・・などもってのほかです

●次亜塩素酸水 →ウイルスへの効果は不安定、人体への安全は担保されていません

不安定というのは、炭酸水や、いつぞや流行った水素水をイメージしていただくとわかりやすいかも

成分が抜けていってしまうからなのです

水素水って、お店に並ぶ頃には「ただの水」になってましたよね

炭酸水は置いておくと気が抜けてきますよね・・・成分が抜けていくので不安定なのです

お店で販売されていると安心してしまうかもしれませんが、せっかく拭いているのに効果が無いなら意味なし

そしてココ大事!

「人体への安全が担保されていません」

アレルギーでるかも?

何年後かに健康被害出るかも?

解らないから認可されていないのです

人体への使用は安全が担保されてからにしましょう

ちなみに学校へは文科省・厚労省から通達が出るとの事です、子供たちは安心ですね。良かった(*´ω`)

保育園・・・大丈夫なのかな?

お店や施設などでは知らずに使用しているかもしれませんのでご注意ください。

コロナウイルスに効果があり、人体に対する安全が担保されているのは「エタノール」(71.69~81.4%濃度)です

およそ70%で効果あり、と言われています(濃過ぎもダメです)

そろそろエタノールも普通に入手できるようになるのではないかと・・・

当店では入手出来ておりますよ

ちなみにアルコールと書かれていても「メタノール」は有毒ですのでお気を付けください

「エタノール」無かったら手洗いに限ります

この記事を書いた人

岡本 若菜

岡本 若菜

出張ネイリストを経てネイルサロン「cocochino」を2009年にオープン。ネイリスト歴は15年以上。“ただ塗っているだけ”という施術ではなく、通うたびにその方のキレイが引き出せる施術を丁寧に行なっています。ジェルだけでなく、深爪や巻き爪など「自爪育成ケア」もお任せください!

ご予約はお電話にて承ります

お電話受付時間 10:00~18:30